海外通販で個人輸入してみよう

プレイしたいゲームタイトルがあれば、個人輸入してみよう。
日本で発売されていないゲームタイトルが数多くあります。
日本では輸入業者が販売されていますが、価格が高く、品切れが多いようです。そこで、海外の通販サイトで購入してみよう。
海外通販サイトのほうが価格が安く、個人でも購入できます。
そこで、ゲームソフトに掛かる税金がどうなるかと色々とネットで調べてきた。
個人輸入品は関税という税金と消費税がかかります。
根本的には1万円以下のゲームソフトは非課税です。玩具や模型は関税がかかるみたいです。

筆者のオススメの海外通販は Play-Asia.com です。

購入しやすいサイトは Play-Asia.com で日本語が表示されています。
購入する場合、多くはクレジットカードやPayPal(ベイバル)で支払いとなっている。クレジットカードの場合はクレジットカードのセキュリティコードが用意されているので、それを利用しよう。最も安全制が高い「PayPal(ベイバル)」でも利用可能となっている。

※コンビニで買えるVプリカでクレジットカードのように決

する方法が一番安心です。

日本で販売されているXbox360本体で海外のゲームタイトルを遊ぶには、「リージョンプロテクション無し」のを確認し、購入すれば大丈夫です。

Buy Games & Codes for PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, Wii U and PC / Mac.

シェアする

フォローする